The Mail Magazine”ザメールマガジン”(小玉歩)のレビュー「また、だめか?」 - 情報商材アフィリエイトで稼ぐ!テッシのブログ

The Mail Magazine”ザメールマガジン”(小玉歩)のレビュー「また、だめか?」

ザメールマガジン 

私に最初にアフィリエイトを教えてくれた人が、
兎に角、小玉歩氏が生理的に嫌いだという人で、
その昔何かあったのでしょうか、ボロクソ言います(笑)

そのせいもあり、私も偏った見方をする傾向があるのは、
否めません。

過去に小玉歩氏の教材のレビューをしていますが、
あまりいいことを書いていません。



それにはそれなりの理由があるのですが、それは後で話します。

本日は、The Mail Magazine(小玉歩)について
書いてみたいと思います。

The Mail Magazineの特商法に関する表記


販売者名:Frontline Marketing Japan 株式会社

代表者:小玉歩

住所:東京都新宿区西新宿6-15-1-2707

電話番号: 03-6459-3515
お問い合わせはメールでお願いします。

メールアドレス:info@flmk.jp

販売URL:http://themailmagazine.com/

販売価格:39,800円

価格は既に1万円値上げしています。


The Mail Magazine(小玉歩)の内容


第1章
メールマガジン攻略の概要・全体像把握

メールマガジンで“1億円を稼ぐキモ”
メルマガで稼いでいくための道筋を示しています。。


第2章
メディア乱立時代にネットから

・ステップ1:読者を集めて
収益の源となる読者を集める方法
無尽蔵に読者を集める11の最新集客法


第3章
ライバルを出し抜き、一瞬にして読者の心を
鷲掴みにする信頼関係構築法

・ステップ2:読者と信頼関係を築いて
「信頼関係の構築」がテーマです。
ステップ1で集めた読者と日々のメルマガを通じて
信頼関係を構築していく方法


第4章
無限にメルマガのネタを生み出す
小玉式マインドマップ理論

「小玉のネタ帳、すべて見せます」
小玉歩氏が実際にどのようにして
メルマガのネタを構成しているのかを
1から10まで包み隠さず伝えています。


第5章
年収1億円を稼ぎ続ける
「超」メルマガ収益化理論

今回ご紹介している収益化の方法は合計で8つ。
メールマガジンの収益化について伝えています。


第6章
メールマガジン、はじめの一歩

「実際に、何を、どのような手順で始めれば良いのか?」
を順番に説明しているパートになります。


特典
リストマーケティング
マスターセミナー2015

2015年10月25日、1万円という高額でありながら、
一瞬にして200席が満員になったセミナーがあります。
このセミナー動画が特典です。

1、セミナー集客術(おまけコンテンツ)
2、メルマガの4ステップ+1
3、LINE@ウルトラ活用法
4、宗教は儲かる??(おまけコンテンツ)
5、アンケートから分かった最短最速で稼ぐ方法
6、1年で2億円稼ぐラインナップ構築法
7、質の良いリストとは?
8、本当のプロダクトローンチとは?

上記の8項目について話されています。

The Mail Magazine(小玉歩)の感想


今まで、小玉歩氏は、とにかくネットビジネスで成功するには、
成功のゴールデンルールがあると毎回言っていました。

それが、不用品販売⇒転売ビジネス⇒情報発信
⇒コンテンツ販売

という順番をとにかく何度も強調していました。

ですから、私は、別にそんな遠回りをする必要はないと
前にレビューした商材については書いています。

それが、薦めない理由の一つでもありました。

あとは、サポート体制です。

それで今回のThe Mail Magazineはどうか?

この教材は、小玉歩氏の真骨頂ともいうべき、DRM
を使ったメルマガアフィリエイトの教材です。

しかも、セールスレターでは、転売ビジネス貧乏人
という言葉を使ったりして、メルマガアフィリエイトが
最も稼げるような内容を書いています。

そんな教材なら、小玉歩氏の実績は誰もが認めるところだし、
彼が、稼いでいるノウハウが全て学べるなら間違いないと
太鼓判を押してお薦めできます。

やっと小玉歩氏も本物を出すのか?
師匠に許しをもらって薦めなきゃ^^

今回は、私もその他大勢の人と足並みをそろえることが出来る。
久しぶりにお薦めの教材が登場かヽ(^o^)丿

そんな期待をさせてのまたまた同じことの繰り返し。
なんで、転売やせどりにこだわるかな~(>_<)

もう固定観念の塊ですね。
そうやって一部の優等生だけを引き上げてブランディング。

最終的にはコンテンツ販売で1000万儲けました。

犠牲者は頑張りが足りないと切り捨てでしょうか?

そりゃそうですよね。

高額塾に、今までの教材、全てを出す気なら
とっくに出してますよね。

10日間の限定販売と言ったのもつかの間、
もう1万円値上げでの販売ですもんね。

その内、更に稼げるノウハウとか言って
バックエンドでしょうね。

それの繰り返しですよね。

負の連鎖から抜け出しませんか?って
どの口が言ってるのでしょう。

年収1億も稼げない奴は黙っておけみたいなことを
書いていますが、お金にも色があるんじゃないですかね。

またしてもこんなことになってしまったm(__)m

セールスレターを読みたい方はどうぞ

The Mail Magazine



関連記事

現実的なアフィリエイト講座

 

メルマガの詳細を確認する

 

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 情報商材アフィリエイトで稼ぐ!テッシのブログ All Rights Reserved.