ネットビジネス大百科(和佐大輔、木坂健宣)再レビュー^^ - 情報商材アフィリエイトで稼ぐ!テッシのブログ

ネットビジネス大百科(和佐大輔、木坂健宣)再レビュー^^




相変わらず凄いバナーですね。



先月の末、思うところあって、
「ネットビジネス大百科」
ネットビジネス大百科レビュー
「ツイッターブレイン」を購入しました。



驚いたのは、
「ツイッターブレイン」の設定の難しさです。



Twitter Brain設置&利用解説マニュアルがついているのですが、
手順通りやっても設定は出来ません。



手順が前後していたり、説明が抜けている箇所があったりで、
かなり手こずりました。



1時間はかかったのではないでしょうか(;^_^A
自信を持って設定できるようになるか、
マニュアルを作ったらレビューしたいと思います。



さて、ネットビジネス大百科ですが、なぜ今更購入したか?



それは、音声を忠実に文字に起こしたものを、
手に入れていなかったからです。

ネットビジネス大百科 
これがネットビジネス大百科のダウンロードページになりますが、
最終更新は、昨年の8月24日のようです。


ネットビジネス大百科を文字で読むとどうか?

私が期待していたのは、
「木坂健宣」氏のコピーライティングに関する解説です。



私は、どうも、音声や動画より文字の方が、
学習する上で集中できるようで、商材もPDFを好みます。



コピーライティングに関するPDFは、
1_Prologue
2_Research
3_Knowledge1
4_Knowledge2
5_Knowledge3
6_Knowledge4
7_Knowledge5
8_Knowledge6
9_Editing
10_Epilogue



ページ数にして、121ページです。



音声の場合は、合計4時間46分05秒でした。



私の個人的意見ですが、PDFのほうが、
集中できますし、自分のペースで進められます。



非常に興味深いのは、
もともと、音声だったものを忠実に文字に起こしているということで、
完全に話し言葉になっています。



これがとても、読みやすく面白いです。
コピーライティングに関する教材としてこれだけ読み進めるのが、
容易なのは、ネットビジネス大百科ぐらいかもしれません。



ネットビジネス大百科は買いか?


それは、購入目的によると思います。
インフォプレナーになる為の参考資料として手元に置いておく。
コピーライティングに関する資料として持っておく。
以上の点で検討するのであればいいのではないでしょうか?



資料としてという表現ですが、
即実践で利益に結びつくための商材としては、
ネットビジネス大百科は、疑問符が付くということです。

ネットビジネス大百科の総合的評価

私は、コピーライティングを再度勉強したいと思って、
ネットビジネス大百科の音声を文字に起こした最新版を、
購入したわけですが、今後も繰り返し読み返したいと思っています。



それくらい、コピーライティングを学ぶ上では、
コピーライティングアフィリエイトプログラムの、
ミリオンライティングとは違った学びがあります。

コピーライティングアフィリエイトプログラムのレビュー



ネットビジネス大百科の、
音声を文字に起こしたPDFのマイナス部分を挙げるとすれば、
誤字脱字が多すぎます。




音声を文字に起こす作業を外注に出したのでしょう。
しかも、金額が安いということで、チェックすることも、
あまりしていないのかもしれません。



コピーライティングのスキルの一つに、
読み手にストレスを感じさせない文章を書くというのがあります。



誤字脱字は、それだけで、
読み手にストレスを与えてしまいます。



折角の木坂健宣さんの価値ある音声が、
台無しになってしまいます。



とは言っても、優れた内容に変わりはありません。
細かいことを気にしなければ、大いに学ぶことは多いです。



何度も念を押していますが、
あくまで、木坂健宣さんのコピーライティングに関する
コンテンツに限っての評価です。



私は、前回のネットビジネス大百科のレビュー以上に、
今回は、コピーライティングに関するコンテンツは
評価できると思っています。



しかし、比較対象にする教材が、
コピーライティングアフィリエイトプログラムだと、
やはり見劣りするかもしれません。



この辺に関しては、ネットビジネス大百科を
折角文字に起こしたのであれば、
木坂健宣さんのコピーライティングに関するコンテンツも、
是非、作成しなおして頂きたかったです。



今回は、和佐大輔さんに関してほとんど触れていませんが、
特に、レビューの必要性を感じませんでした(;^_^A



結論としては、前回と被る評価になりますが、
お金に余裕が出来たら、購入を検討してほしい教材です。



関連記事

現実的なアフィリエイト講座

 

メルマガの詳細を確認する

 

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 情報商材アフィリエイトで稼ぐ!テッシのブログ All Rights Reserved.